omote第5回と第6回のリノベーションスクールを総括したレポート。
回を重ねる毎に、受講生数・コース数は増え続け、公共空間の活用を社会に提案する公共空間活用コースでは、北九州市小倉のまちなかで、実際に公共の使い方をもっと大胆に使い倒すプロジェクトを実施した。

事業計画コースは、ユニット数も8つになり回を重ねる毎に、提案のクオリティの向上が目に付き始めた。

欲しい暮らしは自分で作るDIYをより多くのヒトに楽しんでもらえるように、実際のセルフリノベーションを行うセルフリノベーションコースの参加者たちの熱さも会場のボルテージを最高潮に。

リノベーションスクールは、小倉のまち全体で「リノベ祭り」として2万人を超える参加者が参加し、まちの一大イベントとしてまちににぎわいを創出した。

2013年。リノベーションスクールにとって大きな転機となったスクールをまとめたレポートである。

 

レポート_ダウンロード